--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.11 
清川 忠(元会長) 福井県農友会旗を寄贈する。   平成20年6月21日

       福井県農友会旗           

           noyukaihata.jpg

             旗というものは、その会の発展を象徴するようなシンボルです。

・紫紺は、尊厳さとうるわしさの中に希望と創造性を表現した色ですので、紫の色を使いました。

・中央の福井県地図は、農友会は、同窓会の名称として福井県という名前がついているのが農友会だけであります。そのイメージを旗にも表現させていただきました。色も農林高校にふさわしいグりーンの色・将来への輝かしい農友会としての色にしました。

・「大地」の文字を入れた理由は、学校の校訓になっております「大地に生きる」この言葉を大事にし旗の中にも入れました。


・制作 平成20年6月21日


hata621.jpg

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。