--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.18 春の叙勲
秋の叙勲 

スポーツ振興功労  旭日単光章 受章

宇都宮秀男 氏(農高3回卒)

utunomiya.jpg
 宇都宮秀男氏は、平成20年秋の叙勲において、スポーツ振興功労により「旭日単光章」を受章されました。宇都宮氏は、1965から県相撲連盟理事、理事長などを歴任し、93年から副会長。89年に全国日本選抜社会人大会を誘致し大会の成功に貢献。総監督などして国体入賞を果たすなど底辺拡大。競技力向上に大きな功績を残されました。今回、長年にわたり青少年の健全育成教育、スポーツ振興の発展に熱意をもって取り組まれご尽力されました。そのご努力とご功績に対して受章されたものです。自分にはもったいない立派なものをいただき、申し訳ないような気持ちです。今まで支えてくれた家族に感謝しています。」と奥さんの前で受章の喜びを語られた。



春の叙勲

山崎善弘 氏(前農友会会長)
〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-10-5

 旭日中綬章 受章


前農友会会長 山崎義弘 氏は、平成18年春の叙勲において、「旭日中綬章」を受章されました。今回の勲章は、建設産業専門団体連合会会長として、専門工事業振興に尽力し、わが国の専門工事業の向上・発展に寄与したものとして贈られました。
・旭日章は、国家または公共に対し顕著な功績を収めた人を対象とする勲章です。業界および健全な発展に多大の貢献をした功績が認められたものです。

yamazaki


jyokunn1

「写真提供」:坪川利男 氏(農高4)

 屋敷 勇氏

福井県議会議長に就任する!

yashiki


<議長あいさつ> 平成18年9月13日 福井県議会議長 屋敷 勇

現在、我が国では国際化や高度情報化の進展とともに、本格的な少子高齢化時代の到来に伴い、将来の社会経済に及ぼす様々な影響が懸念されることから、迅速かつ的確な対応が求められております。

 本県では、このような情勢の中、北陸新幹線や高規格幹線道路など高速交通体系の整備をはじめとした重要課題が山積しておりますが、県民が暮らしに必要な行政サービスを効率的・効果的に享受できるよう、これらの課題に迅速に取り組むとともに、県民の皆様の御理解と御参加を得ながら積極的に対応していくことが肝要であります。

 こうした中で、県民の代表で構成される県議会は、県政の意思決定機関として、県の施策を十分審議し、県民が地域の未来に夢と希望を持てるよう舵取りをするという非常に重要な役割を担っております。

 このためにも、県民の皆様に開かれた県議会づくりを行うとともに、今後とも私たち議員は日々研鑽し、皆様の御意見が県政に反映されるよう県民の視点に立って一層の努力をしてまいる所存でありますので、御理解と御協力をお願いいたします。

 このホームページは、県議会のしくみや役割を分かりやすく紹介するために作成いたしました。皆様が県議会について御理解を深めていただければ、幸いでございます。

isamu.jpg



福井県農友会 清川 忠 会長よりお祝いのことば

謹啓 木々も色づき始めてまいりましたが、先生におかれましては、益々ご壮健にてご活躍のご様子でお喜び申し上げます。
日頃は、農友会に温かい身に余るご支援をいただき、感謝の気持ちでいっぱいであります。
 さて、このたびの県議会議長、ご就任おめでとうございます。
心よりお祝いを申し上げます。新聞紙上にて拝見いたしまして誠にご同慶の亘りでございます。
先生の偉大なお人柄、卓越したご見識、県議会での数々ご功績を考えますと誠に当然のことと思います。
これからは、地域住民の代表機関として全県民を引っ張っていただく重職に当たられますので、福井県農友会へのご支援を、これまでも随分甘えさせていただきましたが、同じようにお願いしますとは、とても申し上げられないと思っています。どうか、お許しがいただける範囲内で、末永くご支援を賜りますよう、切にお願い申し上げる次第であります。
先生のなお一層の飛躍と県政のご発展をご期待申し上げ、心からの声援を送ります。




yamagisi.jpg


 平成18年度県政功労者に、鯖江支会会長 山岸義昭氏
・本年度、県政功労者表彰式は、2月7日(ふるさとの日)に県庁で行われ、鯖江支会会長、山岸義昭氏(66才)農高5回卒が、社会福祉功労者(保護司)として西川知事より授与された。



教育功労賞受賞
坂下貞雄 氏(現事務局長)(農高11回卒)


平成18年度福井県教育功労賞として坂下貞雄氏が表彰された。
坂下氏は、元三国高校長、福井運動公園事務所長を務め、スポーツ競技力向上にまい進、また、学校教育の振興に貢献され、その功績が認められ表彰された。坂下氏は、県高野連理事長や会長として本県の高校野球のレベルアップに献身的な取り組みもされた。現在、福井県農友会の事務局長として、会員のパイプ役に尽力されている。



文部科学大臣表彰(社会教育功労)
豊岡北士 氏(農高3回卒)


toyookakitasi.jpg


平成18年12月6日、東京丸の内パレスホテルにおいて、全国社会教育功労者の表彰式があり、本県から、豊岡北士氏が受賞。
 豊岡氏は過去、福井県連合青年団長や、福井県壮年会事務局長を務められ地域社会教育振興に貢献された。昭和61年に県教育功労賞を受けられ、現在、福井県日本中国友好協会専務理事として国際交流に尽力されている。



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。